朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在300曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

【キム・グァンスク同志追悼】若い機関士(젊은 기관사)

www.yonhapnews.co.kr

聯合ニュース(韓国版)によると朝鮮中央通信は15日、平壌学生少年宮殿声楽指導教員で、かつての普天堡電子楽団歌手である人民俳優キム・グァンスク(김광숙)同志が逝去し、金正恩同志が追悼の花輪を送ったと報じた。

キム・グァンスクは普天堡電子楽団の最初期から在籍し、他の歌手たちとともにその黄金期を築きあげた歌手であった。

そこで、彼女が朝鮮音楽界に残した大きな足跡を称え、1966年の歌謡を彼女がカバーした『若い機関士』(映画「鉄路の上で、철길 우에서」劇中曲)を訳してみたい。

 

若い機関士  1966年創作 作詞:변병순 作曲:리학범

 

朝焼け照らす 線路の上に 若い機関士
汽笛を鳴らし 汽車を走らせた
砲煙をかき分けてきた 勇敢なその若者
厳しいその日にも 汽車を走らせた

愛する故郷の地を想いながら
変わらず戦ってきた若い機関士
倒れた戦友の恨みを晴らさんと
熱き胸中に 誓い固めた

ああ

血に染まった 千里の道を行こうとも
首領様への誓いを 守りたたかわん


노을비낀 철길우에 젊은 기관사
기적소리 울리며 기차를 몰았네
포연을 헤쳐온 용감한 그 젊은이
준엄한 그날에도 기차를 몰았네

사랑하는 고향땅을 그리어보며
변함없이 싸워온 젊은 기관사
쓰러진 전우의 원한을 씻으려
뜨거운 가슴속에 맨세를 다졌네

아-...

피어린 천리길 만리를 간다해도
수령님께 다진 맹세 지키여 싸우리

 

動画

 

キム・グァンスク女史、安らかに。