読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在100曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

キムチカクテキの歌(김치깍두기 노래)

普天堡電子楽団

朝鮮音楽のなかでもちょっと風変わりな歌を。『キムチカクテキの歌』。

Samilpo2.0に記載がないので創作年度、創作者など不明。歌は往年のリ・ギョンスク。

 

 

歌詞

 

向かいのキムさんちの 夫婦ふたりが
朝ご飯をたべるとき
キムチカクテキの味は本当に良いね 
キムチカクテキの味は本当に良いね 
キムチカクテキの味は本当に良いね 
食卓いっぱいに ごちそうをならべても
キムチカクテキがなければ
おいしくならないね

(繰り返し)

 

 
저 건너집 김첨지 두 량주가
아침을 먹을 때
김치깍두기 맛 참 좋시다
김치깍두기 맛 참 좋시다
김치깍두기 맛 참 좋시다
만반진수 차려 놓고
김치깍두기 없으면
아주 맛없네


저 건너집 김첨지 두 량주가
아침을 먹을 때
김치깍두기 맛 참 좋시다
김치깍두기 맛 참 좋시다
김치깍두기 맛 참 좋시다
만반진수 차려 놓고
김치깍두기 없으면
아주 맛없네

 

 

動画



 

私は未読なのでよくわからないが、解放以前に活躍した朝鮮の作家、玄鎮健の短編小説『운수 좋은 날』の登場人物が題材となっているようだ。

歌詞について。

「깍두기」は、角切り大根のキムチのこと。

「만반진수」は「滿盤珍羞」、すなわち「テーブルいっぱいに並んだ山海の珍味」といった意味の熟語ですが、長ったらしいので「ごちそう」としておきました。

ところで金正日総書記はキムチがお嫌いだったそうです。

では甘党でいらっしゃったかというとそういうわけでもなく、お酒はたくさんお飲みになられたようです。