読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在100曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

朝鮮青年行進曲(조선청년행진곡)と民主青年行進曲(민주청년행진곡)

1947年創作 解説付き 2010年創作

ずっと書きたかったけど先延ばしにしていた『朝鮮青年行進曲』そして『民主青年行進曲』について。解説の前に、まずは二曲の歌詞を。

 

 

『民主青年行進曲(민주청년행진곡)』歌詞

 

1947年創作

キム・リョンホ作詞、キム・ウォンギュン作曲

 

我らは民主青年 三千万人民の子ら
民主朝鮮を創建する 荘厳なる明日の闘士
職場で 学校で 民主の若き力 湧き出でて
建設の歌も高らかに 金将軍のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

人民の巨大な力 三千里の新たな国を照らす
抗日の輝く伝統 我らは固く守らん
すべての自由 すべての幸福が 我らの手で
民主の旗かかげ 金将軍のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

我らが行く手に困難あろうと 恐れることはない
たくましき腕もつ我らの青春 洋々たる未来は開かれた
山越え 海渡り 民主の若き力は伸びゆく
友よ 手をとりあい 金将軍のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

 

우리들은 민주청년 삼천만 인민의 아들딸
민주조선 창건하는 장엄한 새날의 투사다
일터에서 학원에서 만주의 젊은 힘 솟나니
건설의 노래 우렁차게 김장군 두리에 뭉치자
승리는 우리의것 진리로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자


인민들의 크나큰 힘 삼천리 새나라 밝히니
항일의 빛난 전통 우리는 억세게 지키리
모든 자유 모든 행복 우리의 이 손에 있나니
민주의 기발 하늘높이 김장군 두리에 뭉치자
승리는 우리의것 진리로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자


우리들이 나가는 곳 어렵고 겁날것 없어라
씩씩할손 우리 청춘 광할한 앞길은 열렸다
산을 넘고 바다 건너 민주의 젊은 힘 뻗나니
동무들아 손잡고서 김장군 두리에 뭉치자
승리는 우리의것 진리로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자

 

(上記朝鮮語歌詞は http://zhidao.baidu.com/question/112468948.html、動画はyoukuより)

 

動画

 

 

 

 

 

 

つづいて『朝鮮青年行進曲』。

 

 

 

 

朝鮮青年行進曲(조선청년행진곡)歌詞

 

2010年創作

 

我らは朝鮮青年 賢き人民の子ら
富強祖国を建設する 荘厳なる明日の闘士
職場で 学校で 我らの若き力 湧き出でて
足取りも高らかに 金将軍のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

人民の巨大な力 我が山河に満ち溢れ
抗日の輝く伝統 我らは固く守らん
すべての希望 すべての幸福が 我らの手で
赤旗かかげ 金将軍のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

我らが行く手に困難あろうと 恐れることはない
全世界を先駆けゆく 洋々たる未来は開かれた
山越え 海渡り 我らの若き力は伸びゆく
友よ 肩組んで 金将軍のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

 

우리들은 조선청년 슬기론 인민의 아들딸
부강조국 건설하는 장엄한 새날의 투사다
일터에서 학원에서 우리의 젊은 힘 솟나니
발걸음도 우렁차게 김장군 두리에 뭉치자
승리는 우리의것 진리로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자

인민들의 크나큰 힘 내 나라 강산에 넘친다
항일의 빛난 전통 우리는 억세게 지키리
모든 희망 모든 행복 우리의 이 손에 있나니
붉은 기발 하늘높이 김장군 두리에 뭉치자
승리는 우리의것 진리로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자

우리들이 나가는 곳 어렵고 겁날것 없어라
온 세계를 앞서나갈 광할한 앞길은 열렸다
산을 넘고 바다 건너 우리의 젊은 힘 뻗나니
동무들아 어깨겯고 김장군 두리에 뭉치자
승리는 우리의것 진리로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자

 

動画

 

 

 

さて解説をば。

私がふだん何気なく聴いていた『朝鮮青年行進曲』だが、2011年初旬の「私設 朝鮮民主主義人民共和国研究室」の掲示板を見ていたら、なかなか面白い曲であることがわかった。

『朝鮮青年行進曲』は2010年の「青年大学生たちと銀河水合同公演≪五月音楽会≫」において初めて披露されたもののようだ。

その後、2011年2月28日付の労働新聞一面に楽譜が掲載されたことで、

韓国メディア「聯合ニュース」がとりあげた。

『朝鮮青年行進曲』の歌詞中には「足取り」、すなわち「パルコルム」や「金将軍」などの文言が登場したとの理由から、当時すでに正式に後継者として内定していた、金正恩についての新曲ではないかとして記事にしたのである。

いっぽう、デイリーNK韓国語版の記事("김장군 두리에 뭉치자"…김정은 새 찬양곡? - 데일리NK)によれば、脱北者の証言として『朝鮮青年行進曲』は、1946年1月17日、北朝鮮民主青年同盟(民青、その後社会主義労働青年同盟へと改組)創立のさいに、国歌『愛国歌』や『金日成将軍の歌』を創作したキム・ウォンギュンによって創作された『民主青年行進曲』の歌詞を改変したものであると伝えた。『民主青年行進曲』の創作時期については別情報(http://www.cybernk.net/infoText/InfoHumanDetail.aspx?mc=EJ0306&hid=EH060700011197&rightType=3&direct=1 や、現在ページが削除されたものとみられる「Naenara」キム・ウォンギュンのプロフィールページなど)によれば1947年との説もある。

追記:「サミルポ2.0」で確認したところ、間違いなく1947年創作と記載されていた。上記記事の情報はおそらく「1947年1月17日」の間違いではないかと考えられる。

 

たしかに、ふたつの曲を比較すれば、メロディーは完全に同じだし、また『朝鮮青年行進曲』のそれぞれのセンテンスが明らかに『民主青年行進曲』と規格を同じくしている。

また聯合ニュースの記者が、『朝鮮青年行進曲』を新曲だと推測した根拠として挙げられる、歌詞中の「足取り(パルコルム)」や「金将軍」といった文言についても考察しておきたい。

聯合ニュースによれば、朝鮮では金日成を「首領様」、金正日を「将軍様」と呼称することから、「金将軍」という見慣れない呼称は金正恩を指す称号ではないかとされた。

だが「金将軍」という表現が、かならずしも金正恩を指しているとは限らない。

原曲『民主青年行進曲』の創作時期においては、「金将軍」といえば金日成を指したのである。たとえば『金日成将軍の歌』の最初の曲名は『金将軍の歌』だったらしい。

そのような背景から、「金将軍」という呼称を後継者を示す呼び名だとするのは、いささか早計であるといえる。

だが、金正恩という人物を指すメトニミーである「足取り(パルコルム)」という語句が登場している点は明らかに金正恩を意識しているといえる。

それらを踏まえて、『朝鮮青年行進曲』が金正恩を意識して作られたことはほぼ間違いないが、いっぽうで創作の背景を全く考慮せず安易に「新曲」としてしまった聯合ニュース記事については、不正確な情報だったというべきだろう。

 

実は、まだ話題がある。

それは、『民主青年行進曲』には、上記の動画などで歌唱され現在にわたって伝えられている1940年代後半の創作当時の歌詞以外にもうひとつ、1980年代に改変された歌詞があるとの情報がある。

やはり上記のデイリーNK韓国語版の記事を参照していただきたいが、下記に1980年代版の歌詞を記載しておく。

『民主青年行進曲』(1947年)と『民主青年行進曲』(1980年代)との相違点を見比べていただきたい。

 

 

 

民主青年行進曲(1980年代)

 

我らは朝鮮青年 賢き人民の子ら
富強祖国を建設する 荘厳なる明日の闘士
職場で 学校で 我らの若き力 湧き出でて
建設の歌も高らかに 首領様のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 鋼鉄のように団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

人民の巨大な力 我が国の山河にあふれ
抗日の輝く伝統 我らは固く守らん
すべての希望 すべての幸福が 我らの手で
赤旗かかげ 我が党のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 鋼鉄のように団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

我らが行く手に困難あろうと 恐れることはない
全世界に先駆けて 洋々たる未来は開かれた
山越え 海渡里 我らの若き力は伸びゆく
友よ 肩を組んで 我が祖国を建設してゆこう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

우리들은 조선청년 슬기른 인민의 아들딸
부강 조국건설하는 장엄한 새날의 투사다
일터에서 학원에서 우리의 젊은 힘 솟나니
건설에 노래 우렁차게 수령님 두리에 뭉치자
승리는 우리의 것 강철로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자


인민들의 크나큰 힘 내나라 강산에 넘친다
항일의 빛난 전통 우리는 억세게 지키리
모든 희망 모든 모든 행복 우리의 이 손에 있나니
붉은 기발 하늘 높이 우리당 두리에 뭉치자

 

우리들이 나가는 곳 어렵고 겁날 것 없어라
온 세계를 앞서나갈 광할한 앞길은 열렸다
산을 넘고 바다 건너 우리의 젊은 힘 뻗나니
동무들아 어깨겯고 내조국 건설해 나가자
승리는 우리의 것 강철로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자

 

 

話を整理しよう。

『民主青年行進曲』には、1947年版と1980年代版の歌詞があり、そして『民主青年行進曲』の改変として『朝鮮青年行進曲』が存在するのである。

『民主青年行進曲』のふたつの歌詞は、現在両方のバージョンとも共和国国内でひろく知られているようで、1980年代のものが1947年版にとってかわったという話ではないらしい。

 

 

結語。

1947年という古い時期に創作された『民主青年行進曲』は、さまざまな経緯から『朝鮮青年行進曲』という形で現代にリニューアルされた。

あるときは「民青」の誕生、あるときは後継者「金正恩」の誕生を彩り、共和国とともに長き時の流れを過ごした曲として、朝鮮音楽史上でも特筆すべき曲であるといえる。

 

数十日ぶりに「研究」らしい文章を書いた。満足。

イサンイムニダ。