朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在300曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

我らの将軍様が一番さ(우리 장군님 제일이야)

チェ・ジュンギョン作詞、リ・ジョンオ作曲。

 

タバクソル哨所にお訪ねいただき
空の道も 海の道も ともに行かれる
そのふところに 兵士たちはこぞって抱かれ
幸福の話に 花を咲かせるのだ
最高司令官 金正日将軍
一番だ 一番だ ああ 一番だ

 

導きのその手 高く掲げられれば
千万の肩に 翼が生える
そのふところに 兵士たちは偉勲を輝かせ
限りなき誇りを 歌うのだ
最高司令官 金正日将軍
一番だ 一番だ ああ 一番だ

 

豪快なその笑い 浮かべられれば 
統一の祝砲が鳴り響く
そのふところに 兵士たちの信頼はあふれ
いつも勝利だけを轟かせるのだ
最高司令官 金正日将軍
一番だ 一番だ ああ 一番だ

 

다박솔초소도 찾아주시고
하늘길 배길도 함께 가셨네
그 품에 병사들 모두다 안겨
행복의 이야기 꽃을 피우네
최고사령관 김정일장군
제일이야 제일이야 아- 제일이야

 

향도의 그 손길 한번드시면
천만의 어깨에 나래가 돋네
그 품에 병사들 영웅이 되여
끝없는 자랑을 노래한다네
최고사령관 김정일장군
제일이야 제일이야 아- 제일이야


호탕한 그 웃음 들을 때며는
통일의 축포가 어려 온다네
그 품에 병사들 신심은 넘쳐
언제나 승리만 떨쳐가리라
최고사령관 김정일장군
제일이야 제일이야 아- 제일이야

 

 

解説。

歌詞中の「タバクソル哨所」とは1995年元日、金正日総書記が新年の最初に訪れた部隊である。北朝鮮の公式史観では、この場所の訪問をもって金正日総書記先軍政治を開始したとされる。また、金正日総書記の政治活動において最初に訪問した軍部隊は1960年の第105戦車師団であるといわれており、北朝鮮の歴史家の間でも先軍政治の開始時期をどちらにすべきかが議論されたとされる。