朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在100曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

祝福の歌(축복의 노래)

いつもなつかしきお父さんへ

お父さん、こんにちは

苛烈な祖国解放戦争で米国ヤンキー野郎を打ち倒す戦い、さぞご苦労のことと存じます。

...

そして最も重要なお願いとしてお父さんに申し上げることは、お父さんのからだはお父さん個人のからだではなく、全朝鮮人民の首領であるということです。

お父さんが健康に気をつけ、敵機を警戒されることは全朝鮮人民の幸福であり、また我らの幸福です。どうぞ健康で健闘なさることを遠くからお祈りします。

1953年6月1日 金正日

 

当時11歳の偉大な金正日将軍様は祖国解放戦争も終盤をむかえた1953年6月1日、上記の手紙を前線の最高司令部にある父・金日成元帥にお送りになった。

後にこの手紙の内容を題材とし、ひとつの歌を創作した。それが『祝福の歌』である。歌詞は以下の通り。

 

 

 

ひかり失った山河に 春を取り戻してくださり

朝鮮を輝かせた父なる将軍様

遠くに砲煙が立ち込めて

人民は安寧を祝福します

 

国の運命を一身に担われる

父なる将軍様 人民の首領

けわしき前線の道での安寧は

全国の家庭の幸福です

 

米帝を撃ち破った英雄の地に

楽園を繰り広げる父なる将軍様

絢爛たる朝鮮の未来のために

人民は安寧を祝福します

 

어둡던 강산에 봄을 주시고

조선을 빛내신 아버지장군님

저 멀리 하늘가 포연이 서리면

인민은 안녕을 축복합니다

나라의 운명을 한몸에 지니신

아버지장군님 인민의 수령님

준엄한 전선길 안녕하심은

온 나라 가정의 행복입니다

미제를 쳐부신 영웅의 땅에

락원을 펼치실 아버지장군님

찬란한 조선의 미래를 위해

인민은 안녕을 축복합니다

 

参考:「偉人と音楽」(朝鮮書籍)