読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在100曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

朝鮮で「青峰楽団」が結成される

朝鮮で、牡丹峰に続き新たな電子楽団が創設されたそうだ。

 

朝鮮で「青峰楽団」が結成 | 朝鮮新報

7月28日発朝鮮中央通信によると、朝鮮で「青峰楽団」という芸術団体が結成された。

青峰楽団は、独特な声色融合のアンサンブルと金管楽器中心の軽音楽が調和した新しくて特色のある朝鮮式の軽音楽団であり、旺載山芸術団の実力ある演奏家牡丹峰重唱組で中核的な役割を果たしていた歌手らが網羅されているという。

同楽団は、金正恩第1書記の直接的な発起によって結成されたという。朝鮮中央通信は第1書記が、「非常に高まった朝鮮人民の志向と文化的・情操的要求を深く洞察し、芸術部門の沈滞と不振を燃やす先兵の役割を円滑に果たす新しい軽音楽団の組織を宣布した」と伝えた。

朝鮮では現在、第1書記の指示によって2012年に結成された女性音楽団体である牡丹峰楽団が絶大な人気を博している。

とのことだ。

産経ニュースの記事も貼っておく。

正恩氏の発案で新楽団結成 - 産経ニュース

 

 

ワンジェサンと牡丹峰の人員で構成されているそうで「牡丹峰が解散してしまったのか?」と一瞬思いましたが、KCNA朝鮮語版によると「牡丹峰重唱組で中核的な役割を果たした歌手たち」が参加しているとのことで、単に一部メンバーを引き抜いただけのようです。よかった。なんにせよ今後の活動がたのしみですね。

しかし牡丹峰はともかく、ワンジェサン軽音楽団は最近では公演等でめったに姿を見せなくなっており、ちょっと心配になってしまう。

ところで朝鮮中央通信によると、今年の戦勝節では牡丹峰の公演は行われず、代わりに功勲合唱団の公演が行われているようだ。