朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在100曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

少年団行進曲(소년단행진곡)

f:id:song-of-dprk:20160820155702j:plain

チョン・ソチョン作詞、リ・ミョンサン作曲。1946年創作の古い歌ですが、

朝鮮少年団の公式歌として現在でも歌われており、普天堡もカバーしています。

ただ、現行の歌詞よりも古いバージョンの歌詞が存在するようです。

まずはチョン・ヘヨン歌唱による普天堡版の現行歌詞から。

 

 

 

 

明けゆく祖国の地 朝焼けの光に
赤く映えるネクタイを はためかせ
我らは共和国の小さな英雄たち
共産主義の後備部隊として学びゆく
少年団の友よ 旗を翻せ
大元帥様の後に続き 力強く進もう

 

白頭から昇った太陽に従い
歩みごとに熱い心が高鳴る
我らは金日成大元帥様の子ら
輝く革命伝統を継いでゆく
少年団の友よ 旗を翻せ
大元帥様の後に続き 力強く進もう

 

- 共産主義建設の後備部隊となるために
- いつも準備!
- - いつも!準備!

 

われらは大元帥様の尊い志を仰ぎ 
祖国統一の一筋で戦いゆく
少年団の友よ 旗を翻せ
元帥様の後に続き 力強く進もう

 

 

 

밝아오는 조국땅에 노을빛으로
붉게타는 넥타이를 펄펄 날려라
우리들은 공화국의 나어린 영웅들
공산주의 후비대로 배워나간다
소년단동무들아 기발을 높여라
대원수님 뒤를 따라 힘차게 나가자

 

백두에서 솟아오른 해발를 따라
걸음마다 더운심장 높이 뛰누나
우리들은 김일성대원수님 아들딸
빛나는 혁명전통 이어나간다
소년단동무들아 기발을 높여라
대원수님 뒤를 따라 힘차게 나가자

 

- 공산주의건설의 후비대가 되기 위하여
- 항상 준비하자 !
- - 항상 ! 준비 !


우리들은 대원수님 높은뜻을 받들고
조국통일 한길에서 싸워나간다
소년단동무들아 기발을 높여라
대원수님 뒤를 따라 힘차게 나가자

 

 

 

以上が、いま歌われている歌詞です。

続いて古いバージョン。

 

 

 

 

明けゆく祖国の地 朝焼けの光に
赤く映えるネクタイを はためかせ
我らは共和国の小さな英雄たち
社会主義の建設者として学びゆく
少年団の友よ 旗を翻せ
元帥様の後に続き 力強く進もう

 

烈士たちが切り開いた 希望に満ちた未来
歩みごとに熱い心が高鳴る
我らは金日成元帥様の子ら
輝く革命伝統を継いでゆく
少年団の友よ 旗を翻せ
元帥様の後に続き 力強く進もう


胸を張り 歩みを出だせば
青い山 黄金の野が 抱いてくれる
我らは 繁栄する新朝鮮のつぼみ
祖国統一の一筋で戦いゆく
少年団の友よ 旗を翻せ
元帥様の後に続き 力強く進もう

 


밝아오는 조국땅의 노을빛으로
붉게타는 넥타이를 펄펄날려라
우리들은 공화국의 나어린영웅들
사회주의 건설자로 배워나간다
소년단동무들아 기발을 높여라
원수님의 뒤를따라 힘차게나가자

 

렬사들이 열어놓은 희망찬 앞길
걸음마다 더운심장 높이 뛰누나
우리들은 김일성원수님의 아들딸
빛나는 혁명전통 이어나간다
소년단동무들아 기발을 높여라
원수님의 뒤를 따라 힘차게 나가자

 

앞가슴을 헤치고서 발을 구르면
푸른 산 황금벌이 안겨오누나
우리들은 번영하는 새 조선의 꽃봉오리
조국통일 한길에서 싸워나간다
소년단동무들아 기발을 높여라
원수님의 뒤를 따라 힘차게 나가자

 

 

 

 

上に掲載した古いバージョンも、1946年創作当初とは違っているはずです。

金日成が元帥になるのは朝鮮戦争中ですし、そもそも「共和国」はまだ建国されていません。

古いバージョンには「元帥様」とあるので、金日成が大元帥に就任する1992年が現行歌詞との境目になるはずですが、ピンポイントで年度を特定することはできません。

 

1946年に創設された朝鮮少年団といえば、「항상 준비!(恒常準備、要は「いつも準備!」です)」というスローガンに、赤いスカーフがシンボルです。

なお、このスローガンはソ連の少年団組織、ピオネールのスローガン「Всегда готов!」を輸入したものといわれています。

 

 

f:id:song-of-dprk:20160919173417j:plain