読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在100曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

その日に兵士を見よ(그날에 병사를 보라、あの日の兵士を見よ)

キム・イルジン作詞、リ・ジョンオ作曲の『その日に兵士を見よ』です。

この曲は日本のネット上では『あの日の兵士を見よ』『その日の兵士を見よ』

『その日に兵士を見よ』の三通りの表記が見られ、どれが本当なのかよくわからなかったのだが、youtubeにおける北朝鮮の公式アカウント「uriminzokkiri」がUPした同局の動画は『その日に兵士を見よ(그날에 병사를 보라)』となっているので、どうやらこれが正しい曲名のようだ。

 

 

 

この地に幸福な日々が流れ
明るい窓辺に笑みがあふれても
塹壕の兵士の心には
最後の決戦の その日がある
その日がある
ああ その日の兵士を見よ
祖国のためにその身をささげ
いかに戦うのかを


首領様が輝かせた母なる祖国
この身をすべて捧げ 守りゆこう
兵士は誓いに心を焦がし
霧柱を発する銃剣 抱き暮らすのだ
ああ その日の兵士を見よ
祖国のためにその身をささげ
いかに戦うのかを


平穏な日々を百日暮らすより
決戦の一日がより尊い
兵士はその信念を心に抱き
勝利の万歳を高く叫び
戦い抜く
ああ その日の兵士を見よ
祖国のためにその身をささげ
いかに戦うのかを

 

 

 

이 땅에 행복한 날은 흐르고
불밝은 창가에 읏음 넘쳐도
전호가 병사의 가슴속에는
판가리 결전의 그날 있다네
그날 있다네
아 그날에 병사를 보라
조국을 위하여 한복숨바쳐
어띻게 싸우는가를

 

수령님 빛내신 어머니조국
이 한몸 다바쳐 지켜가자고
병사는 맹세로 가슴태우며
서리발총창을 안고산다네
안고산다네
아 그날에 병사를 보라
조국을 위하여 한복숨바쳐
어띻게 싸우는가를


좋은 때 백날을 따르기보다
결전의 하루가 더욱 귀중해
병사는 그 신념 가슴에 안고
승리의 만세를 높이 부르며
싸워이기리
아 그날에 병사를 보라
조국을 위하여 한복숨바쳐
어띻게 싸우는가를