朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在100曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

貴様と俺(너와 나、韓国軍歌)

北韓音楽の研究」なるブログ名に反して南朝鮮軍歌『貴様と俺』を訳したので掲載しておこう。

曲名の『너와 나』は直訳すると「君と僕」だが、それではあんまりなので『貴様と俺』が日本での定訳になっているようだ。

朴正煕全斗煥軍事政権時代の韓国において、こうした歌謡は「健全歌謡」と呼ばれ、強権的支配のもとで工業化を推進したい独裁政権側は大いに推奨した。対して民主化運動側の歌謡は「民衆歌謡」と呼ばれ、時として労働歌・革命歌とコネクトした。

 

 

貴様と俺でなければ 誰が祖国を守るのか
侵略の群れが狙う祖国
貴様と俺でなければ 誰が祖国を守るのか
南北に分断された民族の血
この地 この海 この空のため
貴様と俺が手を取り合い盾になる
貴様と俺の忠誠のなかに 祖国は生きるのだ
ああ 血戦たたかったその精神継いで
戦友よ 固く立とう 我が同胞のために

 

貴様と俺でなければ 誰が祖国を守るのか
力強く伸びゆく祖国を
貴様と俺でなければ 誰が祖国を輝かすのか
半万年つたえた長い歴史
我が父母 我が兄弟 我が国のため
貴様と俺とが見開く目は 望楼となる
貴様と俺の忠誠のなかに 祖国は生きるのだ
ああ 血戦たたかったその精神継いで
戦友よ 固く立とう 我が同胞のために

 


너와 내가 아니면 누가 지키랴
침략의 무리들이 노리는 조국
너와 내가 아니면 누가 이으랴
남북으로 끊어진 겨레의 핏줄
이 땅과 이 바다 이 하늘을 위해
너와 내가 맞잡은 손 방패가 되고
너와 나의 충정속에 조국은 산다
아아 피땀흘려 싸워지킨 그 얼을 이어
전우여 굳게 서자 내 겨레를 위해

 

너와 내가 아니면 누가 지키랴
힘차게 뻗어가는 조국 대한을
너와 내가 아니면 누가 빛내랴
반 만년 이어온 유구한 역사
내 부모 내 형제 내 조국을 위해
너와 내가 부릅뜬 눈 망루가 되고
너와 나의 충정속에 조국은 산다
아아 피땀흘려 싸워지킨 그 얼을 이어
전우여  굳게 서자 내 겨레를 위해