読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在100曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

革命のために(혁명을 위하여)

朝鮮人民軍



『朝鮮歌曲集』(音楽の世界社、1964年)によると、この曲は咸鏡道地方に伝わる「シンアウ」という民謡を編曲したもの、とのことだ。 朝鮮人民軍功勲合唱団第8集のCDに収録されていたこの曲は『同志愛の歌』とともに、私が最初に朝鮮音楽に触れるきっかけとなった曲だ。同時に普天堡の第44集も買ったのを覚えている。



侵略者を討て 敵を討て
パルチザンの賢い闘士たちは 侵略者をすべて打ち払ったよ
エヘヤヘー
赤旗ひるがえし 赤旗ひるがえし
闘士の革命精神ひきつぎ 戦うわれらだ

胸には宿る しっかり宿る
密林のなかで吹雪をかき分けた闘士たちの
赤い血が心に宿る
エヘヤヘー
抗日の伝統は われらの灯台
抗日の革命精神は われらの信念だ

アヘイ アヘイ アヘイ アヘイ
高地で討ったな 怨敵米帝を討ったな
労働党の戦士たちは敵を討ったな
アヘイ アヘイ アヘイ アヘイ 
侵略する米帝をすべて粉砕したな
命がけでわれらの制度を死守したな
エヘヤヘー
ヘイヘイ 赤旗 ヘイヘイ 翻れ

首領様の呼びかけに応じ
我らが祖国の前線を守るから
社会主義祖国の山河に
幸福の楽園が花咲く
ゆけ われらは革命のために
踏みにじられた南の地は われらを呼ぶ
我らの手で 南の地を解放しよう
ああー
アヘイ アヘイ ヘイ
革命の敵を討て

ああー
米帝野郎を討て 日帝野郎と売国逆賊を
勝利の赤旗ひらひらひら
翻し行く ヘヤー
革命のために 一当百の戦士たちよ
アヘイ アヘイ 行こう ヘイ



침략자를 치자 원쑤들을 치자
빨찌산의 슬기로운 투사들은 침략자를
모조리 때려 부셨네
에헤야 헤-
붉은기 날리며 붉은기 날리며
투사들의 혁명정신 이어 선 우리들이다

가슴마다 뛴다 줄기차게 뛴다
밀림속의 눈보라를 헤치고 온 투사들의
붉은피가 심장에 뛴다
에헤야 헤-
항일의 전통은 우리들의 등대다
항일의 혁명정신 우리의 신념이라네

아헤이 - 아헤이 - 아헤이 - 아헤이
고지마다 쳤네 원쑤미제 쳤네
로동당의 전사들은 원쑤를 쳤네
아헤이 - 아헤이 - 아헤이 - 아헤이
침략하는 미제 모조리 부시고
목숨으로 우리 제도 사수했다네
아헤야 헤-
헤이 헤이 붉은기 헤이 헤이 휘날려라

수령님 부름 받들고
우리는 조국초소 지켜가니
사회주의 조국강산에
행복의 락원 꽃핀다
나간다 우리는 혁명을 위하여
짓밟힌 남녘땅은 우리를 부른다
우리의 손으로 남녘땅 해방하려 나가자

아-...
아헤이 헤이 아헤이 헤이
혁명의 원쑤를 치자

아-... 미제놈을 치자 일제놈과 매국역적 치자
승리의 붉은기 펄펄 펄펄
휘날리며 간다 헤야
혁명위해 일당백 전사들아
아헤이 아헤이 나가자 헤이