朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在100曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

千万が銃爆弾になろう(천만이 총폭탄 되리라)

 

普天堡電子楽団が創作。チョ・グムファが歌唱。
創作年代の1994年は、1960年代以来の危機の時代の只中にあった。
東欧とソ連が崩壊し社会主義陣営が消滅し、朝鮮半島情勢においてはアメリカとの軍事的摩擦が発生する。そして共和国にとっては何よりも金日成主席が逝去したことが大きかった。 
この曲は『社会主義を守ろう』などとともにそうした状況を反映し、
「千万」が「銃爆弾」となって祖国と人民を守ろうと訴える壮絶な曲となっているのである。

 

いかなる封鎖や圧力も 我らを脅かすことはできない
鋼鉄の霊将がいらっしゃり 心強い
我らはいつわりを述べぬ 我らはいつわりを述べぬ
千万が銃爆弾にならん 祖国と人民のために

 

いかなる封鎖や圧力も 我らを脅かすことはできない
団結した人民がいれば 勝利だけがある
我らはいつわりを述べぬ 我らはいつわりを述べぬ
千万が銃爆弾にならん 祖国と人民のために

 

いかなる封鎖や圧力も 我らを脅かすことはできない

攻撃と防御とを備えた強軍がある
我らはいつわりを述べぬ 我らはいつわりを述べぬ
千万が銃爆弾にならん 祖国と人民のために

 

 

그 어떤 봉쇄도 압력도 우리를 놀래지 못하리
강철의 령장이 계시여 배심 든든하다
우린 빈말 안한다 우린 빈말 안한다
천만이 총폭탄 되리라 조국과 인민 위하여

 

그 어떤 봉쇄도 압력도 우리를 놀래지 못하리
단결된 인민이 있는 한 승리만 있다
우린 빈말 안한다 우린 빈말 안한다
천만이 총폭탄 되리라 조국과 인민 위하여

 

그 어떤 봉쇄도 압력도 우리를 놀래지 못하리
공격과 방어를 다 갖춘 강군이 있다
우린 빈말 안한다 우린 빈말 안한다
천만이 총폭탄 되리라 조국과 인민 위하여
천만이 총폭탄 되리라 총폭탄 되리라