読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在100曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

同志愛の歌(동지애의 노래)

f:id:song-of-dprk:20150901220619j:plain

 

 

 



行く手けわしくとも 試練の峠を越え行かん
業火吹き荒れようとも 生死をともにせん
千の金を積めども 代えがたき同志の限りなき愛
堅き誓いはかわらず 一星を仰ぎ見ん


岩の上に咲く花は その真心が育て
死せど亡びぬ生命は その愛がくれたもの 
雨降れど 風吹けど 行かねばならぬ革命の路に
堅き誓いはかわらず 一星を仰ぎ見ん

 



가는 길 험난하다 해도 시련의 고비 넘으니
불바람 휘몰아쳐와도 생사를 같이하리라
천금주고 살수 없는 동지의 한없는 사랑
다진 맹세 변치말자 한별을 우러러보네

 

돌위에 피어나는 꽃은 그 정성 피운 것이고
죽어도 잃지않는 생은 그 사랑 주신거라네
비가오나 눈이오나 가야할 혁명의 길에
다진 맹세 변치말자 한별을 우러러보네

 

 


「私は同志愛の歌を愛しています」金正日 ...。
『同志愛の歌』にかんする賛辞で、金正日同志のこの言葉に勝るものはないだろう。
朝鮮の本「偉人と音楽」によると、この歌は映画『朝鮮の星』の創作中、まだ主題歌がないことを指摘した金正日書記(当時)が1980年に創作した曲だ。
「朝鮮の星」は、抗日パルチザン時代に金日成を革命の首領と仰いだ詩人の物語だ。したがって歌詞中のハンビョル(一番星)とは金日成を指している。

 

2016/02/09 追記

デイリーNK Japanの記事 http://dailynk.jp/archives/60025 によれば、労働新聞に掲載された、金正恩第一書記が「同志愛の歌」をギターで弾き語りしたときのコメントについて書かれている。それによると第一書記は、自らが最も好きな歌が「同志愛の歌」であると明言している。奇しくも父・金正日総書記が最も好きであると言明した歌とおなじである。第一書記がこの歌を好むということは、いずれ牡丹峰楽団や青峰楽団によって再形象され演奏される日が来るかもしれない。(普天堡電子楽団の音源はある:当方がUPしたものです http://www.4shared.com/mp3/neaYR-xtce/_online.html?

 

楽譜

 

f:id:song-of-dprk:20160424191806g:plain

 

動画