読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在100曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

【光明星節】あの方の一生(그이의 한생)【金正日同志生誕75周年祝賀①】

↑画報朝鮮2012年特別号より 本日2月16日は偉大な領導者金正日同志のお誕生日、光明星節です。 偉大な領導者金正日同志は75年前の本日、抗日聖戦の銃声ひびく白頭山密営でお生まれになりました。 チュチェの革命偉業を代を継ぎ伝え、先軍政治によって社会主義…

われらはあなたしか知らない(우리는 당신밖에 모른다)

この朝鮮を率いる力は強い 人民の運命を一身に担い 我らの望む夢と理想とを すべて花咲かせてくださる方 偉大な金正恩同志 われらはあなたしか知らない 偉大な金正恩同志 あなたにつくします まばゆいその理想が 我らの目標だ 霊将の決心は人民の勝利 その方…

赤旗の歌(적기가)

世界的な革命歌・労働歌である『赤旗の歌』を訳してみました。朝鮮ではどのように歌われているのでしょうか。 民衆の旗 赤旗は戦士の屍を包むしかばね冷える間に血潮は旗を染め抜く 高く立て 赤旗をそのもとで 固く誓う卑怯者よ 去らば去れ我らは赤旗守る 仇…

スターリンの対独戦勝記念ラジオ演説(1945年5月9日)

新年あけましておめでとうございます。そういうわけでスターリンの大祖国戦争(独ソ戦)勝利記念演説を訳してみた。ただロシア語がわからないので、英訳から起こしている。なので原本との食い違いが見られるかもしれないが、ご容赦を。英訳ソースはこちら→ht…

カッコウ(뻐꾸기)

作詞:ユン・ドゥグン 作曲:リ・ジョンオ 1992年創作 まばゆく明るい月の夜に カッコウが「カッコウ」機械化作業班のあの人が 私を訪ねて「カッコウ」田起こしを終えた その自慢を伝えに来た明日の晩会おうというけれど どうしたものか カッコウ カッコウ …

前進する社会主義(전진하는 사회주의)

前進する社会主義(전진하는 사회주의) 歌詞 業火のなかで鋼鉄が鍛えられるように試練のなかで 我らはより強いのだ不敗の党に従って 万難に打ち勝ってきた誇らしい道のり 矜持を百倍して我らは止まることを知らない 我らは恐れを知らない我らは暴風のように…

7.27行進曲(7.27행진곡)

作詞:チャ・ホグン 作曲:チョ・キョンジュン 2013年創作。 足取り高く 大手を振って 行こう 7.27だ老兵たちとともに 軍楽のしらべに合わせ 行進しよう米国野郎が差し出した降伏文書 踏みつけ通り過ぎてきた広場友よ 強く 強く 強く大地を踏み響かせ進もう…

労農赤衛隊行進曲(로농적위대행진곡)

1961年創作 アン・ヨン作詞 キム・ソンニョン作曲(歌詞や創作年、作者はすべてサミルポ2.0より) 我らは共和国の労農赤衛隊労働党が育んだたくましき子ら党と首領を 命もて守り社会主義の獲得物 守りゆく進め赤衛隊 抗日の伝統継ぎ進め赤衛隊 固く団結して…

我らは千里馬に乗って駆ける(우리는 천리마 타고 달린다)

1958年創作。作詞は国歌『愛国歌』や『リムジンガン』のパク・セヨン。作詞は『金日成将軍の歌』のキム・ウォンギュンとチョ・ギルソク。大変豪華な面々ですね。 朝鮮民主主義人民共和国は朝鮮戦争の災禍のなかで廃墟と化しましたが、驚異的な速度で復興を遂…

親愛なる金正日同志の歌(친애하는 김정일동지의 노래)

1976年創作 集団作詞 リ・ハクポム作曲(サミルポ2.0で確認しました) 白頭の青き気概 一心に抱き朝鮮に満ちる 導きの陽光革命の赤旗 高く掲げられチュチェの我が祖国を輝かされるああ 我らの親愛なる指導者同志その名も輝け 金正日同志 偉大な首領様の高き…

朝鮮青年行進曲(조선청년행진곡)と民主青年行進曲(민주청년행진곡)

ずっと書きたかったけど先延ばしにしていた『朝鮮青年行進曲』そして『民主青年行進曲』について。解説の前に、まずは二曲の歌詞を。 『民主青年行進曲(민주청년행진곡)』歌詞 1947年創作 キム・リョンホ作詞、キム・ウォンギュン作曲 我らは民主青年 三千…

攻撃戦だ(공격전이다)

ユン・ドゥグン作詞、アン・ジョンホ作曲の『攻撃戦だ』(2010年創作)。 攻撃戦だ 歌詞 赤旗を掲げ 進撃だ銃隊を先頭に 突撃だ一心の千万隊伍を導いてゆくその姿は 先軍の旗印だ攻撃 攻撃 攻撃 前へ将軍様の革命方式は白頭山の稲妻のように攻撃正日峰の嵐の…

【韓国】セマウルの歌(새마을 노래)【南朝鮮】

南朝鮮(韓国)の『セマウルの歌』を訳してみた。 1972年創作。作詞作曲:朴正煕 夜明けの鐘がなったな 新たな朝が明けたなきみも わたしも 起きて新しい村をつくろう住みよい我らの村 我らの力で建設しよう 粗末な家をなくし 村の道をひろげみどりの庭をつ…

行こう白頭山へ(가리라 백두산으로)

↑2015年4月18日未明、白頭山頂に立つ金正恩第一書記 2015年創作。リ・ジソン (리지성)作詞、ウ・ジョンヒ (우정희))作曲。 春に行こう 秋に行こう白頭山 白頭山 我が心のふるさと嵐が来ようとも 折れぬ意志をくれる信念を鍛えてくれる 革命の戦場行こう …

三大将軍、私は忘れられない(3대장군 나는 잊지못해)

リ・ウルソル作詞、アン・ジョンホ作曲。1997年創作。 私が小さかったころ 金日成将軍様は革命のなんたるかを 教えてくださった銃で首領を守る道に私の人生があることを知ったああ 死んでも忘れられないパルチザンの隊長 金日成将軍首領の親衛戦士として 人…

社会主義は我らのもの(사회주의는 우리거야)

1992年創作。リュ・ヨンナム作詞作曲。 我らが決めた道を 我らはまっすぐ行く他の人々が捨てても 我らは捨てない社会主義は我らのもの社会主義は我らのもの我が党が赤旗で守ってくれる社会主義はわれらのもの 他人のやり方 他人の吹聴に 我らは従わず風が吹…

我らの衛星が天空に浮かびました(우리네 위성이 하늘에 떴소)

作詞:キム・ギョンギ:作曲:リ・ジョンオ 我らの衛星が天空に浮かびました宇宙の星の国が 我らの世界になりました光明星が輝く 青い空昼も夜も仰ぎ見ますオルシグナ チョルシグナ この喜びは誰のおかげでしょうか将軍様に感謝をささげよう 深くお辞儀をし…

この地の主人たちは話す(이 땅의 주인들은 말하네)

2001年創作。 我らは 我らはどうして社会主義を守るのか前線の兵士たちは 心から話す生まれ育ったなじみ深いゆりかご 命より貴重なんだ我らの運命である社会主義 銃隊で守るのだと世界で一番に良い 我らの社会主義銃隊で守るのだと 我らは 我らはどうして社…

我らの将軍様が一番さ(우리 장군님 제일이야)

チェ・ジュンギョン作詞、リ・ジョンオ作曲。 タバクソル哨所にお訪ねいただき空の道も 海の道も ともに行かれるそのふところに 兵士たちはこぞって抱かれ幸福の話に 花を咲かせるのだ最高司令官 金正日将軍一番だ 一番だ ああ 一番だ 導きのその手 高く掲げ…

花を売る乙女(꽃파는 처녀)

不朽の古典的労作。 花はいりませんか 花はいりませんか きれいな赤い花かおり良くて色鮮やかな うつくしき赤い花病気の母に 薬買うため 真心こめて育てた花花はいりませんか 花はいりませんか この花 この花 赤い花 山すそに可憐に咲く うつくしきツツジの…

高く掲げよ 《トゥ・ドゥ》の旗(광야에 타오른 《ㅌ.ㄷ》의 기발)

集団作詞、キム・ドクス作曲。1981年創作。 光失った世に 燃える火だろうか荒野にはためく 《トゥ・ドゥ》の旗踏みにじられた民族を 呼びさまし朝鮮革命の新たな道へと 歩みを出だす 運命の主人は 我々だ我らの力で 国を取り戻そうこの旗たかく 日帝を倒し三…

我らの未来は明るい(우리 앞날 밝다)

ファン・ジニョン作詞作曲、1994年創作。 力は強く 足取り合わせ 我らは進む 足取り高く勝利の信念に満ち さらなる高みへ進む社会主義 我らの未来を誰も阻むことはできない輝く導きの太陽に照らされ 我らの未来は明るい 困難に直面しても 笑って立ち向かい進…

朝鮮人民軍歌(조선인민군가)

朝鮮人民軍歌 歌詞 抗日の輝く伝統を受け継ぎ 鋼鉄のごとく鍛えられた栄光の隊伍 金日成元帥様の赤い戦士として 社会主義のわが祖国を守り戦う 進め 朝鮮人民軍 一当百の勇猛を轟かせ 帝国主義侵略者をすべて撃ち払おう 青春も生命もすべて捧げ 革命に忠実な…

首領様は永遠に我らとともにいらっしゃる(수령님은 영원히 우리와 함께 계시네)

集団作詞、チョン・ジョングン作曲。1994年創作。 生涯を人民のために捧げた 首領様の偉大な愛夢にも抱き暮らす心 今日もその懐に焦がれる偉大な首領様は永遠にわれらとともにいらっしゃる 生涯を祖国のために捧げた 首領様の偉大な足跡社会主義のこの山河に…

愛国歌(애국가)

朝鮮民主主義人民共和国国歌。 愛国歌 歌詞 朝は輝け この山河金銀に資源も満ち溢れ三千里の美しき我が祖国半万年の古き歴史に絢爛たる文化のなかで育った英知に満ちた 人民の栄光身も心もすべて この朝鮮にとわに捧げん 白頭山の気概 あまさず抱き勤労の精…

タンスメ(一気に、단숨에)

ユン・ドゥグン作詞、ファン・ジニョン作曲『一気に(단숨에)』。 ※2015/09/08追記。 普天堡電子楽団後期の2003年につくられた一歌曲であったが、現在では牡丹峰楽団が発掘して主要なレパートリーに加えている。 私も不勉強なもので、当初は牡丹峰楽団の新…

祝福の歌(축복의 노래)

いつもなつかしきお父さんへ お父さん、こんにちは 苛烈な祖国解放戦争で米国ヤンキー野郎を打ち倒す戦い、さぞご苦労のことと存じます。 ... そして最も重要なお願いとしてお父さんに申し上げることは、お父さんのからだはお父さん個人のからだではなく、全…

決死戦歌(결사전가)

抗日革命音楽(革命歌謡)のひとつ。日帝軍歌『敵は幾万』との類似が各所で指摘されているが、おそらく1930年代当時、抗日パルチザン部隊(とその活動地域である間島地域)の人々の間で替え歌として広まっていたものが革命歌謡として現在に伝えられたものと…

女性の歌(녀성의 노래)

リ・ウォンウ作詞、キム・オクソン作曲の『女性の歌』(1947年創作)。 人民主権を仰ぎ 歩み出る女性たちよ我らの力によって 祖国の基盤は日々建設されるのだ工場の女性も 農村の女性も胸ごとに燃えたつ愛国心を抱きさっそうと団結しよう 将軍様の周りに絢爛…

忠誠の歌(충성의 노래)

金正日総書記が自ら創作した「全人民的頌歌」。 전인민적인 송가 《충성의 노래》によると、チュチェ58(1969)年11月に金正日総書記が作曲家たちの前で歌詞を披露し、1972年の金日成主席生誕60周年慶祝公演にて初演された、とある。 長白の険しき峰々 吹雪…

生とは何か(생이란 무엇인가)

リ・チヌ作詞、ファン・ジニョン作曲。 生とは何か 誰かが問うならば我らは答えるだろう最後の瞬間に振り返るとき笑って追憶する日々だと 小川の水が集まって 大きな川となるように日々が集まって 生を成すだろうその生が短くとも 誰を咎めようか永生する命…

救国闘争歌(구국투쟁가)

1948年創作、リ・ウォンウ作詞、パク・ハンギュ作曲。 見よ 血に染まった南朝鮮の地を我らの父母兄弟が 命がけで戦う地立ち上がれ祖国の子らよ祖国の運命は我らの力にかかっているのだ 見よ どん底にいる南朝鮮の同胞抑圧を破り 血を流し戦う地立ち上がれ祖…

少年団行進曲(소년단행진곡)

チョン・ソチョン作詞、リ・ミョンサン作曲。1946年創作の古い歌ですが、 朝鮮少年団の公式歌として現在でも歌われており、普天堡もカバーしています。 ただ、現行の歌詞よりも古いバージョンの歌詞が存在するようです。 まずはチョン・ヘヨン歌唱による普天…

インターナショナル 朝鮮語版(인터나쇼날)

世界的に有名な労働歌・革命歌である「インターナショナル」、その朝鮮語版を訳してみた。 起て 呪いを受け 飢えに苦しみ賤民となった者の世界我らの血は湧き立ち 決死の戦いを挑む抑圧の世界を滅ぼし 新たな世界を築きあげよう踏みにじられ 蔑まれた者が す…

金日成元帥に捧げる歌(김일성원수께 드리는 노래)

1956年創作の『金日成元帥に捧げる歌』(作詞:ウォン・ジョンソ(원종소)作曲:パク・ハンギュ(박한규)の訳。 白頭の密林から明け出でたこの朝我らは首領の歌を誇りより歌うこの歌は抑圧された者を勇士に育ていつも勝利へと鼓舞してくれるこの歌は仇敵には…

口笛(휘파람、フィパラム)

『口笛』 歌詞 昨日の夜も吹いたよ 口笛 口笛もう何か月も吹いたよ 口笛 口笛ポクスン(福順、人名)の家の前を通るたび この胸がとくめく思わず せつなく 口笛を吹くよヒュー ホホホ ヒュー ホホホヒュー ホホホ ヒュー ホホホ 一度会えば なぜかもう会えな…

青山里に豊年が来た(청산벌에 풍년이 왔네)

ああ 豊年が来た 豊年が来た平安道の西の地 青山里に豊年が来た 豊年が来たああ 豊年が来た 豊年が来た平安道の西の地 青山里に豊年が来た 豊年が来たああ金の波 琴の音色 踊ろうああ 鶴も飛び舞うアヘイ はやく 刈り取れ はやく 刈り取れ豊作の主人よ 刈り…

統一列車は走る(통일렬차 달린다)

統一列車は走る 歌詞 統一列車は走る 釜山行き列車は走る統一列車は走る 湖南行き列車は走る七百里 洛東江畔に 生命の水を引き入れ新しい鍬で力強く 湖南の野を広げよう千里馬トラクターに クレーンも動く千里馬トラクターに クレーンも動く疾風のように駆け…

金正日将軍の歌(김정일장군의노래)

金正日将軍の歌 歌詞 白頭山の峰降り 錦繍江山 三千里将軍様を高く仰ぎ 歓呼の声は響き渡る太陽の偉業を輝かす 人民の領導者万歳 万歳 金正日将軍 大地の千万の花々は その愛を伝え東西の青き海は その功績を歌うチュチェの楽園を築かれた 幸福の創造者万歳 …

我らは農場の主人(우리는 농장의 주인)

広大な土地は やりがいある職場 豊饒な農場の収穫が 我らを呼ぶ 生を受けた故郷に青春ささげ 毎年 万の豊年を実現しよう ああ ああ 毎年 万の豊年を実現しよう 我らは農場の真の主人 希望に満ちた未来へと進もう 我らの力と知恵をみな捧げ 親しき故郷の花を…

カンタータ『鴨緑江』(교성곡 《압록강》)

カンタータ『鴨緑江』を紹介する。解説はいつもに増して散文調で読みにくく、恐縮する次第。 カンタータとは交声曲のこと。 この曲について私が知ったのは、朝鮮新報の音楽にかんする記事を読み漁っていた時だった。 カンタータ『鴨縁江』は、趙基天が創作し…

朝鮮の星(조선의 별)

朝鮮の夜空に 新星が輝き三千里の山河を 明るく照らす蹂躙されし朝鮮に 夜明け来たらん二千万のわが同胞は 新星を仰ぐ 暗き夜空を見上げればうめく祖国の山河 涙にじむ変わらぬ 革命を決めた その心二千万のわが同胞は 新星を仰ぐ 奸悪な強盗 日帝を撃ち破り…

金日成将軍の歌(김일성장군의 노래)

金日成将軍の歌 歌詞 長白山の峰々に 血のにじむ足跡鴨緑江の流れに 血のにじむ足跡今日も自由朝鮮の花束のうえに燦然と照らしてくれる 神聖なる足跡ああ その名も慕わしい 我らの将軍ああ その名も輝かしい 金日成将軍 満州の荒野の吹雪よ 語るのだ密林の長…

社会主義を守ろう(사회주의 지키세)

1991年は朝鮮、そして世界にとって激動の年だったといえる。40年にわたりアメリカ帝国主義と冷戦を繰り広げたソビエト連邦が崩壊したからだ。 共産圏崩壊の流れは、すでに1980年代末の東欧革命から始まっていたが、世界初の社会主義国家であり国際共産主義運…

革命のために(혁명을 위하여)

『朝鮮歌曲集』(音楽の世界社、1964年)によると、この曲は咸鏡道地方に伝わる「シンアウ」という民謡を編曲したもの、とのことだ。 朝鮮人民軍功勲合唱団第8集のCDに収録されていたこの曲は『同志愛の歌』とともに、私が最初に朝鮮音楽に触れるきっかけと…

パルチザン追悼歌(빨찌산추도가)

胸を押さえて 木の下に 倒れた 革命軍 胸から 赤い血は 草原を 染める 万里蒼天 宇宙宏遠 父母兄弟 みな捨てて 一人 木の下で 力尽き 倒れた 飛び行く カラスよ 屍を見て 啼くな 身はたとえ 死んでも 革命精神 生きている 가슴 쥐고 나무 밑에 쓰러진다 혁명…

千万が銃爆弾になろう(천만이 총폭탄 되리라)

普天堡電子楽団が創作。チョ・グムファが歌唱。 創作年代の1994年は、1960年代以来の危機の時代の只中にあった。 東欧とソ連が崩壊し社会主義陣営が消滅し、朝鮮半島情勢においてはアメリカとの軍事的摩擦が発生する。そして共和国にとっては何よりも金日成…

思郷歌(사향가)

『思郷歌』は北朝鮮の音楽史上でも特に格調高い曲と位置付けられている。 なぜなら、金日成主席がご自分で作られた曲とされており、 しかも過酷な抗日武装闘争時代に故郷の山河を懐かしんでこの曲を歌唱していたといわれ、 北朝鮮の建国神話というべき「抗日…

パルコルム(足取り、발걸음)

タッタッタッ 歩み 我らの金大将の歩み 2月の精気をふりまいて前へ タッタッタッ 足取り 足取り 力強く歩めば 国中の山河が 喜ぶよ タッタッタッ タッタッタッ 歩み 我らの金大将の歩み 2月の気概をとどろかせ 前へ タッタッタッ 足取り 足取り 力強く歩めば…

同志愛の歌(동지애의 노래)

道はけわしくとも 試練の峠を越え行かん 嵐が吹き荒れても 生死をともにせん 千の金を積めども 代えがたい同志の限りなき愛 堅き誓いはかわらぬ 一星を仰ぎ見ん 岩の上に咲く花は 真心が育て 永生する命は その愛がくれたもの 風雪激しくとも行かねばならぬ…