朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在300曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日 ※2016/8/22 コメント欄開放 姉妹サイト:http://www.geocities.jp/totalwar1939/

2015-04-25から1日間の記事一覧

社会主義を守ろう(사회주의 지키세)

1991年は朝鮮、そして世界にとって激動の年だったといえる。40年にわたりアメリカ帝国主義と冷戦を繰り広げたソビエト連邦が崩壊したからだ。 共産圏崩壊の流れは、すでに1980年代末の東欧革命から始まっていたが、世界初の社会主義国家であり国際共産主義運…

『金正恩将軍の歌』は今後創作されるか?

金正恩同志が金正日同志の後継として党と国家の首位に立たれて早4年。そして金正恩同志が後継者に推戴されてから6年が経った。 朝鮮民主主義人民共和国では「音楽政治」と評されるほど音楽と政治が密接な関係を持っており、発表される音楽の内容で政治情勢が…

我らの将軍様を仰ごう(우리 장군님 받들자)

1997年創作。リュ・ドンホ作詞、チョン・グォン作曲。 将軍様が大きな事業を構想すれば 千万人民 奮い立ち 花咲かすああ 将軍様が壁を打ち鳴らせば 一心団結の威力で 山河を轟かそう 将軍様が手をあげ示せば あめつち どよめく 奇跡が起こる ああ 将軍様が雷…

作曲家・李冕相について

ショスタコーヴィチらとともに。左端がリ・ミョンサン。 今日の朝鮮音楽界を形成するのに大きく貢献した作曲家・李冕相について、「カラスよ屍を見て啼くな」(長征社)などを頼りに書いてみたい。 彼は朝鮮解放以前から活動していた音楽家である。1908年、…

決戦の途へ(결전의 길로)

1951年創作の戦時歌謡。 苛烈な戦いの あの丘で 血を流した同志を忘れるな 倒れた戦友の恨みを晴らしに 行こう同志よ 殲滅の途へ 万歳 万歳 万歳を高く叫び 仇敵の火点をつぶし 前へ 行こう友よ 決戦の途へ 仇敵の砲口を その身で塞いだ 戦友の死を無駄には…

朝鮮の将軍(조선의 장군)

白頭の長剣を振りかざし 赤旗を守る霊将 無比の胆力で 暴風をも払いのける この世の何者をも攻めることはできない どんな大敵も攻めることはできない 天出名将、金正日将軍 朝鮮の将軍 繰り広げるその知略は神妙で 決心も断固たる霊将 あの空に轟く 雷鳴のご…

将軍様が示した所(장군님 가리키신 곳)

かなたへと雨雲を 微笑みで押しのけ 我らの将軍様が踏みしめた所は ああ 国のはじまり 白頭山の頂 ああ 革命の聖山 白頭山の頂 引き裂かれた祖国の痛みを抱き 我らの将軍様が見下ろした所は ああ 国の端 漢拏山 ああ 遠く済州島 漢拏山 民族のその願いを 成…

我らの父は金正日元帥様(우리의 아버진 김정일원수님)

1993年創作。チョン・ドンウ作詞、キム・ウォニル作曲。 あの青い空は はばたく私の希望 あの広い海は ときめく私の心 恐れることはない うらやむことはない 我らの父は金正日元帥様 愛のふところのなかで 我らはみな兄弟 父に仕えるわが国は ひとつの家 恐…