読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝鮮音楽の研究

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳。現在100曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日

【祖国解放戦争勝利記念日】我らは廃墟から立ち上がった(우리는 빈터에서 시작하였네)

本日は祖国解放戦争(朝鮮戦争)勝利記念日でございます。戦争当時、平壌をはじめ朝鮮半島全土が戦火に覆われ、北朝鮮地域は焦土と化し、朝鮮人民は解放いらい築き上げてきた全てを失いましたが、わずか数年ののちに経済復興と社会主義の再建をなしとげました。

そこで、無一文から祖国の復興を遂げた朝鮮人民の偉業を記念し

『我らは廃墟から立ち上がった』をどうぞ。

 

 

1980年創作  キム・ドゥイル作詞 リ・ボンリョン作曲

 

 

明かり美しい 楽園の夜よ
花の海が波打つ 祖国の街よ
この幸福 くださるため 我らの首領様
廃墟の上に 建国の鍬を入れた


砲火で燃えつきた 廃墟の上から
我らは ゼロから たちあがった
首領様が 我らとともにいらっしゃり
千里馬のたくましき翼を ひろげてくださった


我らは自らの手で 我らのやり方で
この地にチュチェの祖国を 高く打ち立てる
明日も 今日も いつも 心ひとつに
首領様と党を信じて 我らは生きるのだ

 


불빛도 아름다운 락원의 밤이여
꽃물결 흘러가는 조국의 거리여
이 행복 주시려고 우리의 수령님
빈터우에 건국의 첫삽을 뜨셨네


포화에 불타버린 페허우에서
우리는 맨손으로 시작하였네
수령님 우리들과 함께 계시며
천리마의 억센나래 펼쳐주셨네


우리는 제 힘으로 우리의 식대로
이 땅에 주체조국 높이 세웠네
오늘도 래일도 언제나 한마음
수령님과 당을 믿고 우리는 살리라

 



f:id:song-of-dprk:20160615215250j:plain

↑朝鮮画報1968年11月10日号より

 

 

 

白頭山銃隊は答えん(백두산총대는 대답하리라)

2001年創作

 

2001年創作 チェ・ギョングク作詞 オム・ハジン作曲

 

 

白頭の吹雪 霧たちこめ
戦火の炎で鍛えられし銃隊
激しき暴風にも揺らがず
白頭山銃隊は答えん
なんぴとも我が祖国を傷つけることはできぬ

 

祖国の平安と幸福のため
鉄壁の前線にたつ銃隊
この地で火をつける者あらば
白頭山銃隊は答えん
この惑星のどこにいようと容赦せぬ


霊将の手中に固く握られ
祖国の強盛富興くり広げる銃隊
この地で我が祖国 葬らんとすれば
白頭山銃隊は答えん
朝鮮がなければ地球もない

 

백두의 눈보라에 서리발 섰고
전화의 불길속에 다져진 총대
사나운 폭풍에도 흔들림없이
백두산총대는 대답하리라
누구도 내 조국은 다칠수 없다

 

조국의 안녕과 행복을 위해
철벽의 방선우에 서있는 총대
그 누가 이 땅에 불질한다면
백두산총대는 대답하리라
이 행성 어데 있건 용서가 없다

 

령장의 손탁에 굳게 쥐여져
조국의 강성부흥 펼치는 총대
그 누가 내 나라를 없애려하면
백두산총대는 대답하리라
조선이 없다면 지구도 없다

 

 

 

 

先軍革命総進軍前へ(선군혁명총진군 앞으로)

2000年代創作

創作年度・作詞者・作曲者など不明。

 

 

太陽かがやく山河に
希望あふれる前途は開かれた
広がりゆく未来に続く道
心臓の血はたぎる
将軍様とともに 軍民はひとつへ
先軍革命総進軍
赤旗かかげ前へ

 

銃で万難のりこえ
百倍に強大となった
偉大な我が党の息吹で
創造の火花ちらす
将軍様が広げた 設計図たずさえ
先軍革命総進軍
赤旗かかげ前へ

 

白頭山強軍が堅固だから
朝鮮は必勝不敗だ
我が国土 我が惑星に
栄光の祝砲上がらん
将軍様の領導で 富強祖国かがやかせ
先軍革命総進軍
赤旗かかげ前へ
先軍革命総進軍 総進軍前へ

 


태양이 빛나는 강산에
희망찬 앞길 열렸다
광활한 미래로 가는 길
심장의 피는 끓어라
장군님 두리에 군민이 뭉치여
선군혁명 총진군
붉은기 날리며 앞으로

 

총대로 만난을 헤치며
백배로 강대해 졌다
위대한 우리 당 숨결로
창조의 불꽃 날린다
장군님 펼치신 설계도 안고서
선군혁명 총진군
붉은기 날리며 앞으로

 

백두산강군이 굳건해
조선은 필승불패다
우리 땅 우리 행성에
영광의 축포 올리리
장군님 령도로 부강조국 빛내며
선군혁명 총진군
붉은기 날리며 앞으로
선군혁명 총진군 총진군 앞으로

 

 

 

人民は一途な心(인민은 일편단심)

2012年創作 牡丹峰楽団

f:id:song-of-dprk:20160713141738p:plain

 


2012年創作 リ・ジソン作詞 ウ・ジョンヒ作曲

 

 

はるかな道のり 従いながら
大事にしてきた 一途な心
これからゆく道 千万里
いっそう大事にしていこう
将軍様とむすんだ情は 肉親のごとく
肉親のごとく 抱いてきた心
いつも人民は 一途な心
党に従う 一途な心
ああ 大事にしていこう

 

千万の労苦 背負われながら
胸に抱き 育んだ愛
夢のなかでも 忘れられない
本当の義理を守っていくのだ
将軍様の志 忘れずに
忘れずに 生きる心
いつも人民は 一途な心
党に従う 一途な心
ああ 大事にしていこう

 

一生を通して まもった心
代を継ぎ 伝えてくれて
楽しい日も 苦しい日も
この一筋を 歩んでいこう
将軍様の偉業 忠誠つくし
忠誠つくして 仰ぐ心
いつも人民は 一途な心
党に従う 一途な心
ああ 大事にしていこう


머나먼 길 따르면서
간직해온 일편단심
가야 할 길 천만리에
더욱 굳게 간직하리
장군님과 맺은 정 피줄처럼
피줄처럼 지닌 마음
그 언제나 인민은 일편단심
당을 따라 일편단심
아 간직하리

 

천만고생 다하시며
품에 안아 키운 사랑
꿈결에도 잊지 못해
참된 의리 지켜가네
장군님의 뜻으로 변함없이
변함없이 사는 마음
그 언제나 인민은 일편단심
당을 따라 일편단심
아 간직하리

 

한생토록 지킨 마음
대를 이어 물려주며
좋을 때도 힘들 때도
한길만을 걸으리라
장군님의 그 위업 충정다해
충정다해 받들 마음
그 언제나 인민은 일편단심
당을 따라 일편단심
아 간직하리

 

 

牡丹峰楽団が創作しレパートリーとした曲。

歌詞について。

「일편단심」は漢字にすると「一片丹心」。意味は「ひたむきな心」といったところ。

『ディア・ピョンヤン』というドキュメンタリー映画で、この熟語は「一途な心」と訳されていたので、このような曲名としておく。

前年に逝去なさった金正日総書記を追慕し、その偉業を代を継いでつたえていこうという趣旨の歌詞。

 

 

動画





 

将軍様にお仕えする誇りを歌おう(장군님 모신 자랑 노래부르자)

1995年創作 普天堡電子楽団

1995年創作 作詞:チェ・ジュンギョン 作曲:リ・ジョンオ

 

 

我らの将軍様は 親しきお方
兵士たちを果てなく愛される
心の一端 前線に置き
父なるその手で 支えてくださる
将軍様にお仕えする誇りを歌おう

 

我らの将軍様は 英明なお方
あらゆる知略を 使われる
兵士たちが歌う 軍歌には
百勝の気概が はばたくのだ
将軍様にお仕えする誇りを歌おう

 

我らの将軍様は 偉大なお方
兵士らは一途に 誓いをたてる
その手に従い 勝利とどろかせ
我が国 我が祖国を輝かそう
将軍様にお仕えする誇りを歌おう

 


우리의 장군님 친근하다네
 병사들 한없이 사랑하시네
 마음의 한끝을 초소에 두고
 어버이 손길로 보살피시네
 장군님 모신 자랑 노래부르자

 

 우리의 장군님 영명하다네
 만가지 지략을 펼치신다네
 병사들 부르는 군가속에는
 백승의 기상이 나래친다네
 장군님 모신 자랑 노래부르자

 

 우리의 장군님 위대하다네
 병사들 한마음 맹세다지네
 그 손길 따라서 승리 떨치며
 내 나라 내 조국을 빛내가리라
 장군님 모신 자랑 노래부르자

 

 



 

ちょっと選挙に行ってくる

選挙 チラシの裏 おふざけ

朝鮮労働党 金正恩って書いてくる。

KCNA音楽関連のニュース

ニュース 朝鮮中央通信 KCNA

まずひとつ。朝鮮音楽の重鎮のひとり、キム・オクソン生誕100周年だそうです。

 

 

作曲家金玉成氏の誕生100周年記念コンサート

 

平壌7月1日発朝鮮中央通信】作曲家金玉成氏の誕生100周年記念コンサートが、東平壌大劇場で行われた。
解放後、金日成主席の懐に抱かれてはじめて真の芸術創作の道を歩むようになった金玉成氏は、朝鮮労働党のチュチェの文芸思想を体して生涯の最期まで革命的音楽作品の創作のために努めた。
金正恩元帥は、人民に愛される時代の名曲を数多く残した金玉成氏の功労を忘れず、同氏の誕生100周年に際して記念コンサートを開くように恩情を施した。
文学芸術、出版報道部門の幹部と創作家、芸能人、記者、編集員、芸術教育機関の教師、学生、遺族がコンサートを鑑賞した。
コンサートには、海外同胞と駐朝諸国の外交および国際機構の代表、武官、外国の賓客が招待された。
コンサートの舞台には、人民芸術家金玉成氏の作品が上った。
女声2重唱と女声合唱「万景台の歌」、ピアノ協奏曲「決戦の道」、男声4重唱「偵察兵の歌」、テノール3重唱「ざん壕でうたう」、管弦楽と合唱「チョンサンが原に豊年が来た」、ソプラノ独唱「降仙はチョンリマの故郷」などの作品は、観客の絶賛を博した。

 

金玉成生誕100周年記念コンサート映像

 

 

 

 

ふたつめ。国立交響楽団が、新たな交響楽作品を創作。そして旧作の再形象。

 

 

 

朝鮮の国立交響楽団で交響楽作品を新たに創作

 

平壌7月6日発朝鮮中央通信】朝鮮の貫禄ある国立交響楽団朝鮮人民の感情・情緒に合う交響楽作品を新たに創作した。
その中には、朝鮮労働党を敬慕し、従う千万の軍民の烈火のような衷情を見せる管弦楽序曲「母の誕生日」と交響連曲「党を歌う」、祖宗の山、白頭山に引かれる軍隊と人民の心を荘重でありながらも激動的に音楽形象化した管弦楽白頭山の吹雪」と「白頭山へ行かん」もある。
管弦楽「南山の青松」は、革命の道がいくら遠くて険しくとも継続革命の精神を心に刻み付けて最後まで闘っていく時、輝かしい勝利を収めることができるという革命的楽観を感銘深く披露する作品である。
管弦楽「朝鮮の姿」は、偉大な指導者の周りに一つの思想・意志で固く結集した朝鮮の一心団結はいかなる核兵器とも比べられないこの世で最も優れた力であるということを芸術的に立派に形象化している。
特に、クライマックスで時代のたくましい歩調を連想させる打楽器の力強い響きの中ですべての演奏家が「一心団結」のスローガンを高らかに叫ぶ形象は作品の魅力をいっそう増している。
合唱と管弦楽「チョンサンが原に豊年が来た」、ピアノ協奏曲「決戦の道」、交声曲「鴨緑江」をはじめとする数編の作品も立派に再形象化された。

 

 

 

牡丹峰の『行こう白頭山へ』や功勲の『朝鮮の姿』などが管弦楽として編曲され、

また金玉成生誕100周年だけあって『青山原に豊年が来た』が合唱に、『決戦の道』がピアノ協奏曲として編曲され直した。

特筆すべきはカンタータ鴨緑江』である。

朝鮮新報でも「本国で忘れ去られ、在日社会では歌い継がれている」として言及されていたものが、数十年の時を経てついに日の目を見ることになったのである。

 

 

天のように信じて生きます (하늘처럼 믿고삽니다)

1995創作

ユン・ドゥグン作詞、キム・ウンリョン作曲 1995年創作

 

 

胸に抱いた考えも  
すべて打ち明け
芽生える希望も 
みな話します
天のように信じて生きます 
将軍様を信じて生きます
千年のとき経ようとも 
金正日将軍様だけを

 

困難の時は そのふところに
まっさきに抱かれ
厳しき時は 助けの手
必ずや握ります
天のように信じて生きます 
将軍様を信じて生きます
千年のとき経ようとも 
金正日将軍様だけを

 

国中が 運命を
ゆだねて生きます
世界中が 未来を
託して生きます
天のように信じて生きます 
将軍様を信じて生きます
千年のとき経ようとも 
金正日将軍様だけを

 

품고 있는 생각도 
모두다 말을하고
움터나는 희망도 
터놓습니다
하늘처럼 믿고 삽니다
장군님을 믿고 삽니다
천년세월 흐른대도
김정일장군님만을

 

어려울 땐 그 품에
더 먼저 안겨 들고
힘겨울 땐 그 손길
꼭 잡습니다
하늘처럼 믿고 삽니다
장군님을 믿고 삽니다
천년세월 흐른대도
김정일장군님만을

 

온나라가 운명을
맡기고 삽니다
온 세상이 미래를
의탁합니다
하늘처럼 믿고 삽니다
장군님을 믿고 삽니다
천년세월 흐른대도
김정일장군님만을

 

 

国防委員会から国務委員会へ

ニュース

www3.nhk.or.jp

 

それなりに衝撃でした

まさか国防委員会がなくなるとは。

考えてみれば、あれだけ「先軍」で埋め尽くされていた公式発表が

はたと「先軍」という語句を使わなくなりました。

国務委員会への移行は、そういうことなのでしょう。

総書記が党よりも軍に支持基盤を置いたのは

それ以降の統治が「苦難の行軍」の延長線上にあったからで、

若干ながら経済成長も見込まれている現在、

少しずつ「先軍」からの脱却を目指しているのかもしれません。