読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝鮮音楽の研究

朝鮮音楽、すなわち朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の音楽・軍歌・歌謡を翻訳して紹介。現在100曲収録を目指しています。開設:チュチェ104(2015)年4月23日

走る灯し火(달리는 불빛)

1996年創作 普天堡電子楽団

f:id:song-of-dprk:20160531003130j:plain

 

1996年創作 チョン・ソンファン作詞 ウ・ジョンヒ作曲 

 

 

汽笛も慕わしき 夜行列車の窓辺
恵みの明かりが 満ちあふれる
今宵も将軍様は 人民を訪ね
愛の万里を 歩まれる
人民行き列車の 輝くその灯火
愛を抱いて 走る灯火

 

待っている人民の その姿を想い
はるかな道のりゆかれる 我らの将軍様
人民の千万の夢を花咲かせなさろうと
一生涯 風雪を その身に受けられた
人民行き列車の 輝くその灯火
愛を抱いて 走る灯火

 

新世紀を照らす 叡智の光
片時も途切れない 情熱の光
人民の親しき 金正日将軍様
我が祖国を導き 輝かす
人民行き列車の 輝くその光
愛を抱いて 走る灯火

 

기적소리 정다운 밤렬차 창가에
은혜로운 불빛이 넘쳐흐르네
이밤도 장군님 인민을 찾아서
사랑의 만리길 이어가시네
인민행 렬차의 빛나는 저 불빛
사랑을 안고서 달리는 불빛

 

기다리는 인민의 그 모습 그리며
머나먼 길 가시는 우리 장군님
인민의 천만꿈 꽃피워 주시려
한평생 눈비를 맞으시였네
인민행 렬차의 빛나는 저 불빛
사랑을 안고서 달리는 불빛

 

새 세기를 밝히는 예지의 빛발
한순간도 쉼없는 열정의 불빛
인민의 친근한 김정일장군님
내 조국 이끌어 빛내가시네
인민행 렬차의 빛나는 저 불빛
사랑을 안고서 달리는 불빛

 

動画

 

在日本朝鮮人総聯合会結成61周年

朝鮮総連 祝賀

(予約投稿です。ちゃんと早寝早起きしてます。)

すっかり忘れておりましたが、今月25日は在日本朝鮮人総聯合会朝鮮総連)結成61周年でありました。

 

f:id:song-of-dprk:20160531021920j:plain

↑朝鮮画報1982年1月号より

 

 

同胞を祖国のふところに抱いてくださった首領様と将軍様を高く仰ぎ、敬愛する金正恩元帥様を在日同胞の導き手として従う道にこそ在日朝鮮人運動の栄光と勝利がある。

ところで、朝鮮総連といえば「朝銀信用組合」略して朝銀を想起される方も多いだろう。まあとりあえず朝銀にちなんだ画像を貼っておこう。

 

f:id:song-of-dprk:20160531022758j:plain

↑朝鮮画報1988年9月号より

 

 

「預金は朝信へ!」

当時ほんとうに預金してしまった人は、今頃どうなっているのだろうか。

 

朝銀についてはおもしろい話(ひどい話)がある。

将軍様錬金術朝銀破綻と総連ダークマネー(金賛汀新潮新書)」が出典。

ご承知の通り、朝銀朝鮮総連の重要な収入源だった。

その資金調達方法がひどすぎるのである。

なんのことはない。総連のイルクン(活動家)たちがドヤドヤと朝銀に乗り込み行員に金庫の開錠を要求し、中身だけを袋に抱え悠然と去っていったというのだ。

これを私は「朝銀強盗」と呼んでいる。

 

このようにして調達された資金は共和国に送られ、ミサイルや核開発の貴重な資金源となったわけだ。

 

 

f:id:song-of-dprk:20160531184235j:plain

↑自ら機関銃をとり日帝野郎どもを撃ち倒す偉大な金日成将軍(朝鮮革命博物館(上)より。未来社

 

親愛なる金正日同志の歌(친애하는 김정일동지의 노래)

1976年創作 解説付き

1976年創作 集団作詞 リ・ハクポム作曲(サミルポ2.0で確認しました)

 

 

白頭の青き気概 一心に抱き
朝鮮に満ちる 導きの陽光
革命の赤旗 高く掲げられ
チュチェの我が祖国を輝かされる
ああ 我らの親愛なる指導者同志
その名も輝け 金正日同志

 

偉大な首領様の高き志を
山河に花咲かす 恵み深き愛
いつも人民とともにおられ
とわの幸福 抱かせる
ああ 我らの親愛なる指導者同志
その名も輝け 金正日同志

 

金日成主義の旗も高らかに
栄光へ導かれる 革命の旗手
輝く叡智で 世紀を照らされ
共産主義の新時代に 導かれる
ああ 我らの親愛なる指導者同志
その名も輝け 金正日同志

 

백두의 푸른기상 한몸에 안고
조선에 솟아오른 향도의 해발
혁명의 붉은기발 높이드시고
주체의 내조국을 빛내이시네
아-... 우리의 친애하는 지도자동지
그 이름 빛나라 김정일동지

 

위대한 수령님의 높으신 뜻을
이강산에 꽃피우는 은혜론 사랑
언제나 인민들과 함께 계시며
영원한 행복을 안겨주시네
아-... 우리의 친애하는 지도자동지
그 이름 빛나라 김정일동지

 

김일성주의의 기치드높이
영광에로 이끄시는 혁명의 기수
빛나는 예지로 세기를 밝혀
공산주의 새날로 인도하시네
아-... 우리의 친애하는 지도자동지
그 이름 빛나라 김정일동지

 

 

解説。

1980年、朝鮮労働党第六回党大会において金正日が党書記に推戴され正式に後継者として表舞台に登場した。「修業期間」を終えて後、多くの金正日頌歌がつくられていく。

だが実際は表舞台に登場する以前から金正日を形象した楽曲は創作されていた。

最も古いものとして1971年創作の『代を継ぎ忠誠を尽くします(http://song-of-dprk.hatenablog.jp/entry/2015/04/23/203259)』があり、この『親愛なる金正日同志の歌』も次いで古い部類の曲である。

以降1980年に『党中央の明かり(http://song-of-dprk.hatenablog.jp/entry/2015/08/12/205401)』が解禁されるまで、これらの曲は公式には発表されることはなかった。(なお「党中央」という呼称は、金正日が公式に登場する以前にジャーゴンとして用いられていたものだ)

なお1997年に『金日成将軍の歌』と対をなす『金正日将軍の歌(http://song-of-dprk.hatenablog.jp/entry/2015/04/28/153145)』が登場するまで、この『親愛なる金正日同志の歌』が代役を務めていた。

 

 

金正日将軍の歌』が神曲なだけに、どうしても見劣りしちゃうねえ。

万寿台芸術団には悪いけど、ウリはあんまり好きじゃないニダよ。

 

 

 

忠誠の心(충성의 마음)

1974年創作

チャ・スンス作詞、ハン・シジュン作曲

 

1974年創作

 

 

流れゆく波の上 朝焼け照り映え
ときめくこの胸  忠誠燃える
輝く未来 描く心
一歩一歩 革新の新たな日を呼ぶ


天の川 空の果てに 隠れたが
熱き彼の心は 眠ることがない
燃える心も 青春もささげ
首領様の高き志 花咲かせゆく


흘러가는 물결우에 노을 비끼고
설레이는 이 가슴엔 충성 불타네
찬란한 미래를 그리는 마음
걸음걸음 혁신의 새날 부르네


은하수도 하늘가에 기울었는데
뜨거운 그의 마음 잠들수 없네
불타는 심장도 청춘도 바쳐
수령님의 높으신 뜻 꽃 피워 가네

 

 

平壌放送リスナーにはなじみのある曲でしょう。

もとは映画『名もなき英雄たち』劇中歌です。

ちなみに同映画は「ジェンキン寿司」ことチャールズ・ジェンキンス氏がエキストラ出演した映画でもあります。

あのAA、なつかしいですね。

 



朝鮮青年行進曲(조선청년행진곡)と民主青年行進曲(민주청년행진곡)

1947年創作 解説付き 2010年創作

ずっと書きたかったけど先延ばしにしていた『朝鮮青年行進曲』そして『民主青年行進曲』について。解説の前に、まずは二曲の歌詞を。

 

 

『民主青年行進曲(민주청년행진곡)』歌詞

 

1947年創作

キム・リョンホ作詞、キム・ウォンギュン作曲

 

我らは民主青年 三千万人民の息子、娘
民主朝鮮を創建する 荘厳なる明日の闘士
職場で 学校で 民主の若き力 湧き出でて
建設の歌も高らかに 金将軍のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

人民の巨大な力 三千里の新たな国を照らす
抗日の輝く伝統 我らは固く守らん
すべての自由 すべての幸福が 我らの手で
民主の旗かかげ 金将軍のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

我らが行く手に困難あろうと 恐れることはない
たくましき腕もつ我らの青春 洋々たる未来は開かれた
山越え 海渡り 民主の若き力は伸びゆく
友よ 手をとりあい 金将軍のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

 

우리들은 민주청년 삼천만 인민의 아들딸
민주조선 창건하는 장엄한 새날의 투사다
일터에서 학원에서 만주의 젊은 힘 솟나니
건설의 노래 우렁차게 김장군 두리에 뭉치자
승리는 우리의것 진리로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자


인민들의 크나큰 힘 삼천리 새나라 밝히니
항일의 빛난 전통 우리는 억세게 지키리
모든 자유 모든 행복 우리의 이 손에 있나니
민주의 기발 하늘높이 김장군 두리에 뭉치자
승리는 우리의것 진리로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자


우리들이 나가는 곳 어렵고 겁날것 없어라
씩씩할손 우리 청춘 광할한 앞길은 열렸다
산을 넘고 바다 건너 민주의 젊은 힘 뻗나니
동무들아 손잡고서 김장군 두리에 뭉치자
승리는 우리의것 진리로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자

 

(上記朝鮮語歌詞は http://zhidao.baidu.com/question/112468948.html、動画はyoukuより)

 

動画

 

 

 

 

 

 

つづいて『朝鮮青年行進曲』。

 

 

 

 

朝鮮青年行進曲(조선청년행진곡)歌詞

 

2010年創作

 

我らは朝鮮青年 賢き人民の息子、娘
富強祖国を建設する 荘厳なる明日の闘士
職場で 学校で 我らの若き力 湧き出でて
足取りも高らかに 金将軍のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

人民の巨大な力 我が山河に満ち溢れ
抗日の輝く伝統 我らは固く守らん
すべての希望 すべての幸福が 我らの手で
赤旗かかげ 金将軍のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

我らが行く手に困難あろうと 恐れることはない
全世界を先駆けゆく 洋々たる未来は開かれた
山越え 海渡り 我らの若き力は伸びゆく
友よ 肩組んで 金将軍のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

 

우리들은 조선청년 슬기론 인민의 아들딸
부강조국 건설하는 장엄한 새날의 투사다
일터에서 학원에서 우리의 젊은 힘 솟나니
발걸음도 우렁차게 김장군 두리에 뭉치자
승리는 우리의것 진리로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자

인민들의 크나큰 힘 내 나라 강산에 넘친다
항일의 빛난 전통 우리는 억세게 지키리
모든 희망 모든 행복 우리의 이 손에 있나니
붉은 기발 하늘높이 김장군 두리에 뭉치자
승리는 우리의것 진리로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자

우리들이 나가는 곳 어렵고 겁날것 없어라
온 세계를 앞서나갈 광할한 앞길은 열렸다
산을 넘고 바다 건너 우리의 젊은 힘 뻗나니
동무들아 어깨겯고 김장군 두리에 뭉치자
승리는 우리의것 진리로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자

 

動画

 

 

 

さて解説をば。

私がふだん何気なく聴いていた『朝鮮青年行進曲』だが、2011年初旬の「私設 朝鮮民主主義人民共和国研究室」の掲示板を見ていたら、なかなか面白い曲であることがわかった。

『朝鮮青年行進曲』は2010年の「青年大学生たちと銀河水合同公演≪五月音楽会≫」において初めて披露されたもののようだ。

その後、2011年2月28日付の労働新聞一面に楽譜が掲載されたことで、

韓国メディア「聯合ニュース」がとりあげた。

『朝鮮青年行進曲』の歌詞中には「足取り」、すなわち「パルコルム」や「金将軍」などの文言が登場したとの理由から、当時すでに正式に後継者として内定していた、金正恩についての新曲ではないかとして記事にしたのである。

いっぽう、デイリーNK韓国語版の記事("김장군 두리에 뭉치자"…김정은 새 찬양곡? - 데일리NK)によれば、脱北者の証言として『朝鮮青年行進曲』は、1946年1月17日、北朝鮮民主青年同盟(民青、その後社会主義労働青年同盟へと改組)創立のさいに、国歌『愛国歌』や『金日成将軍の歌』を創作したキム・ウォンギュンによって創作された『民主青年行進曲』の歌詞を改変したものであると伝えた。『民主青年行進曲』の創作時期については別情報(http://www.cybernk.net/infoText/InfoHumanDetail.aspx?mc=EJ0306&hid=EH060700011197&rightType=3&direct=1 や、現在ページが削除されたものとみられる「Naenara」キム・ウォンギュンのプロフィールページなど)によれば1947年との説もある。

追記:「サミルポ2.0」で確認したところ、間違いなく1947年創作と記載されていた。上記記事の情報はおそらく「1947年1月17日」の間違いではないかと考えられる。

 

たしかに、ふたつの曲を比較すれば、メロディーは完全に同じだし、また『朝鮮青年行進曲』のそれぞれのセンテンスが明らかに『民主青年行進曲』と規格を同じくしている。

また聯合ニュースの記者が、『朝鮮青年行進曲』を新曲だと推測した根拠として挙げられる、歌詞中の「足取り(パルコルム)」や「金将軍」といった文言についても考察しておきたい。

聯合ニュースによれば、朝鮮では金日成を「首領様」、金正日を「将軍様」と呼称することから、「金将軍」という見慣れない呼称は金正恩を指す称号ではないかとされた。

だが「金将軍」という表現が、かならずしも金正恩を指しているとは限らない。

原曲『民主青年行進曲』の創作時期においては、「金将軍」といえば金日成を指したのである。たとえば『金日成将軍の歌』の最初の曲名は『金将軍の歌』だったらしい。

そのような背景から、「金将軍」という呼称を後継者を示す呼び名だとするのは、いささか早計であるといえる。

だが、金正恩という人物を指すメトニミーである「足取り(パルコルム)」という語句が登場している点は明らかに金正恩を意識しているといえる。

それらを踏まえて、『朝鮮青年行進曲』が金正恩を意識して作られたことはほぼ間違いないが、いっぽうで背景を全く考慮せず安易に「新曲」としてしまった聯合ニュース記事については、不正確な情報だったというべきだろう。

 

実は、まだ話題がある。

それは、『民主青年行進曲』には、上記の動画などで歌唱され現在にわたって伝えられている1940年代後半の創作当時の歌詞以外にもうひとつ、1980年代に改変された歌詞があるとの情報がある。

やはり上記のデイリーNK韓国語版の記事を参照していただきたいが、下記に1980年代版の歌詞を記載しておく。

『民主青年行進曲』(1947年)と『民主青年行進曲』(1980年代)との相違点を見比べていただきたい。

 

 

 

民主青年行進曲(1980年代)

 

我らは朝鮮青年 賢き人民の息子、娘
富強祖国を建設する 荘厳なる明日の闘士
職場で 学校で 我らの若き力 湧き出でて
建設の歌も高らかに 首領様のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 鋼鉄のように団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

人民の巨大な力 我が国の山河にあふれ
抗日の輝く伝統 我らは固く守らん
すべての希望 すべての幸福が 我らの手で
赤旗かかげ 我が党のまわりに団結しよう
勝利は我らのもの 鋼鉄のように団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

我らが行く手に困難あろうと 恐れることはない
全世界に先駆けて 洋々たる未来は開かれた
山越え 海渡里 我らの若き力は伸びゆく
友よ 肩を組んで 我が祖国を建設してゆこう
勝利は我らのもの 真理に団結した力
ささげよう 祖国のため 人民のため ささげよう

 

우리들은 조선청년 슬기른 인민의 아들딸
부강 조국건설하는 장엄한 새날의 투사다
일터에서 학원에서 우리의 젊은 힘 솟나니
건설에 노래 우렁차게 수령님 두리에 뭉치자
승리는 우리의 것 강철로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자


인민들의 크나큰 힘 내나라 강산에 넘친다
항일의 빛난 전통 우리는 억세게 지키리
모든 희망 모든 모든 행복 우리의 이 손에 있나니
붉은 기발 하늘 높이 우리당 두리에 뭉치자

 

우리들이 나가는 곳 어렵고 겁날 것 없어라
온 세계를 앞서나갈 광할한 앞길은 열렸다
산을 넘고 바다 건너 우리의 젊은 힘 뻗나니
동무들아 어깨겯고 내조국 건설해 나가자
승리는 우리의 것 강철로 뭉쳐진 힘
바치자 조국을 위해 인민을 위해 바치자

 

 

話を整理しよう。

『民主青年行進曲』には、1947年版と1980年代版の歌詞があり、そして『民主青年行進曲』の改変として『朝鮮青年行進曲』が存在するのである。

『民主青年行進曲』のふたつの歌詞は、現在両方のバージョンとも共和国国内でひろく知られているようで、1980年代のものが1947年版にとってかわったという話ではないらしい。

 

 

結語。

1947年という古い時期に創作された『民主青年行進曲』は、さまざまな経緯から『朝鮮青年行進曲』という形で現代にリニューアルされた。

あるときは「民青」の誕生、あるときは後継者「金正恩」の誕生を彩り、共和国とともに長き時の流れを過ごした曲として、朝鮮音楽史上でも特筆すべき曲であるといえる。

 

数十日ぶりに「研究」らしい文章を書いた。満足。

以上。

 

 

果てなく恋しいあの方

チラシの裏 金正日総書記 おふざけ 金正日同志追悼

f:id:song-of-dprk:20160523235645j:plain

 

なんだかとてつもなく金正日同志が恋しい夜だ。

なので、やむにやまれず書き殴っておく。

 

あの方のお元気そうな姿を見ると、こっちまで勇気が湧き起こるようで、

本当にうれしかった。

だが、あの方の心臓は鼓動を止めてしまった。

 

2011年12月19日、まだ高校生だった私の耳に飛び込んできた一報は、

信じがたいものだった。

あれほど恋い焦がれた偉大な将軍様が、逝ってしまわれたというのだ。

私はテレビをただ茫然と眺めているしかなかった。

朝鮮人民は、みな泣いていた。

私はというと、涙はでなかった。最初のうちは。

ただ、とてつもない虚脱感が我が身を覆い尽くしていた。

 

その日の夜、寝所のなかで、私は泣いた。

朝、目を覚ませば、いつも金正日同志がいらっしゃる世界が広がっていたはずなのに。

明日の朝からは、もういらっしゃらないのだ。

将軍様、なぜ逝ってしまわれたのですか。

将軍様将軍様

 

直後、敬愛する金正恩同志が、朝鮮人民軍最高司令官に推戴されたと聞いた。

将軍様が伝えてくださった革命伝統を、社会主義赤旗を命がけで守ろうと決心した。

敬愛する金正恩元帥様に天地の果てまで従うことが、将軍様の願いだと信じて。

 

あとはそうだねえ、朝鮮総連中央本部を見にいったりしたかな。

 

 近況について余談。

最近、そろそろ「平成」が終わってもいい頃合いではないかと考え、次の元号についていくつかの案を練るなどといった不敬を働いていた。ちなみに私は国賊なので、立ち会った経験もないことだし、生きているうちに一度は天皇崩御を見てみたいとおもっている。

国家元首の葬式は、実は我々プロパガンダ音楽愛好家にとって、普段なかなか聴くことのできない儀礼曲に接することができる貴重な機会でもある。

朝鮮における元首が死去した際の儀礼音楽としては『インターナショナル』『パルチザン追悼歌』『追悼曲』『黙祷曲』などがある。日本だと『哀しみのきわみ』。

そういえばスターリンが死んだときには、どんな曲が流されたのだろうか。

ソ連の儀礼曲って知らないなあ。やはりインターや『同志は倒れぬ』といった革命歌でシメたのか。

そうそう、米帝のちょっと日焼けしたイケメン大統領が広島を訪問するそうだ。

彼はきっと米国史上有数のつまんない大統領として任期を終えるのだろう。

ところで米帝の核開発予算、前年度比で増えてるらしい。

 

全米ライフル協会会長チャールトン・ヘストンは銃を高らかに掲げつつ、いみじくもこう言った。「死んでも銃を手放さない」

やっぱ米帝はこうでなくっちゃね。

奇遇なことに我が国もこう宣言している。

「死んでも核を手放さない」

 

金正日同志には本当にお世話になりました。

先生よりも先生、恩人よりも恩人、天よりも天でした。

 

f:id:song-of-dprk:20160524001915j:plain

 

偉大な領導者金正日同志は永遠に我らとともにいらっしゃる!

 

さぁクソして寝るぞ。

起きたらまた勉強だ。

 

 

 

 

 

 

戦車兵の歌(땅크병의 노래)

1998年創作 普天堡電子楽団

 

f:id:song-of-dprk:20160523193523j:plain

1998年創作、チョン・ドンウ作詞、アン・ジョンホ作曲。

 

 

信念と胆力で 鍛えられし装甲
我らの戦車は進む
勇猛さの化身たちが ひとたび行けば
敵陣は火の海となる
我らは勇敢な 朝鮮の戦車兵
殲滅の突破口は 我らが開く
いつでも戦車が開く

 

鋼鉄のひづめは 暴風の翼
砲身は 強打のこぶし
天地を揺るがす 機関の音は
我らが勝利の鬨の声
我らは勇敢な 朝鮮の戦車兵
最後の突撃戦には 我らが立つ
いつも戦車が立つ 

 

侵略の群盗には 懲罰のいかずち
祖国には 頼もしき城塞
目標に向かえば ためらいを知らず
すべてを噛んで吐く
我らは勇敢な 朝鮮の戦車兵
勝利の旗は 我らが掲げる
いつも戦車が掲げる

 

신념과 담력으로 빚어진 철갑
우리의 땅크 나간다
용맹의 화신들이 한번구르며
적진은 불바다되리
우리는 용감한 조선의 땅크병
섬멸의 돌파구는 우리 제낀다
언제나 땅크가 제낀다

 

강철의 쇠발굽은 폭풍의 날개
포신은 강타의 주먹
천지를 진감하는 동음소리는
우리의 승리의 함성
우리는 용감한 조선의 땅크병
최후의 돌격선엔 우리 서있다
언제나 땅크가 서있다

 

침략의 무리에는 징벌의 벼락
조국엔 미더운 성새
목표를 향해서는 에돌줄 몰라
모조리 씹고 뱉으리
우리는 용감한 조선의 땅크병
승리의 기발은 우리 꽂는다
언제나 땅크가 꽂는다

 

【うたごえ】労働歌CD・レコード曲目一覧

労働歌 センターレコード 革命歌 うたごえ

労働歌のCDやレコードの曲目を、備忘録も兼ねて整理しておこうと思う。

以前、朝鮮音楽CDについても所有している分だけの曲目を作っておこうと思ったのだが、102枚分を掲載するのがあまりに大変で断念したことがある。

便宜上、労働歌以外の「うたごえ」歌謡(たとえばベトナムの革命歌や朝鮮音楽)も含んでいる「センターレコード」シリーズについても記載しておく。ただ、センターレコードについてはすべての盤を持っているわけではないし、またネット上で得られる情報も限られているので(本当はちゃんとレコードショップに行って調べるべきなのだろうが)一部しかわからない。今後、地道にそろえていくなかで記述を増やしていきたい。

あと音源についての情報(どれが中央合唱団のものか、など)は追って追加していきたい。PCがあるのが2階なので、1階のCDラックを見にいくのが億劫なのだ。

あとでソ連軍歌CDの曲目なども作りたい。ロシア語全然わかんないけど。

その点、朝鮮音楽CDは歌詞カードに必ず英語曲名が記載されているのでよい。

 

 

 

蟹工船WORK SONG BOOK~日本の労働歌集(キングレコード株式会社)

 

1. 聞け万国の労働者(メーデー歌)
2. インターナショナル
3. がんばろう
4. 富の鎖(社会主義の歌))
5. 若者よ
6. 石油掘りの歌(アゼルバイジャン・ワーク・ソング)
7. 手のひらの歌
8. われらの仲間
9. 晴れた五月
10. 革命歌
11. 民族独立行動隊の歌 (モノーラル)
12. 心はいつも夜明けだ
13. たんぽぽ
14. くるめくわだち
15. 勝利を我らに -We shall overcome-
16. 俺たちゃ若者
17. 仕事の歌 (モノーラル)
18. 町から村から工場から
19. しあわせの歌

 

 

 

②がんばろう!!決定盤 日本の労働歌ベスト(キングレコード
 

1. 富の鎖(社会主義の歌)
2. 革命歌
3. 赤旗の歌
4. 聞け万国の労働者(メーデー歌)
5. インターナショナル
6. くるめくわだち
7. ワルシャワ労働者の歌~ワルシャビャンカー
8. コンミュニストのマルセーズ
9. 小さい同志
10. 鐘が鳴れば
11. 晴れた五月
12. 町から村から工場から
13. 世界をつなげ花の輪に
14. 若者よ
15. 民族独立行動隊の歌
16. 祖国の山河に
17. 原爆を許すまじ
18. しあわせの歌
19. がんばろう
20. 心はいつも夜明けだ
21. たんぽぽ
22. 勝利をわれらに(We shall overcome)

 

 

 

③プロレタリアソング選曲集 どん底の歌(音楽センター)

1. インターナショナル
2. 憎しみのるつぼ
3. どん底の歌
4. 赤旗の歌
5. 南葛労働者の歌
6. 聞け万国の労働者
7. 同志よ固く結べ
8. くるわくわだち
9. ワルシャワ労働者の歌
10. 世界をつなげ花の輪に
11. 晴れた五月
12. 町から村から工場から
13. 国際学生連盟のうた
14. 民族独立行動隊の歌
15. 美しき祖国のために

 

 

疲れたからあとは明日以降。

 

 

 

 

塹壕のなかの我が歌(전호속의 나의 노래)

1951年創作 戦時歌謡

久々に戦時歌謡を。1951年創作『塹壕のなかの我が歌』(作詞:シム・ボンウォン、作曲:キム・オクソン)。

 

 

塹壕のなかの我が歌よ 故郷に響け
祖国を守ろうと 銃を担いで三年三か月
敵弾が飛び交う激しい戦いでも
手柄を立てよと仰った 言葉を抱き 戦った
手柄を立てよと仰った 言葉を抱き 戦った

 

塹壕のなかの我が歌よ 故郷に響け
我らの幸福を奪う 仇敵米帝をうちやぶり
輝く勲章 胸元に 我が家に帰ったなら
愛する父母妻子の腕に 抱かれよう


전호속의 나의 노래 고향으로 울려가라
조국땅을 보위하려 총을 멘지 삼년석달
적탄알이 비발치는 격렬한 싸움에도
공 세우라 하신 말씀 명심하여 싸웠네
공 세우라 하신 말씀 명심하여 싸웠노라

 

전호속의 나의 노래 고향으로 울려가라
우리 행복 삼키려는 원쑤미제 쳐부시고
빛난 훈장 가슴팍에 내집으로 돌아가면
사랑하는 부모처자 두팔로써 안기리
사랑하는 부모처자 두팔로써 안기리라

 

動画



歌詞について。

『サミルポ2.0』を見ると、創作年度は確かにチュチェ40(1951)年と記載してある。

にもかかわらず、戦争が始まって「三年三か月」という一節がある。

朝鮮音楽にはよくあることだが、朝鮮戦争が終わってのちに歌詞を変更したものと思われる。